プロフィール

針塚

Author:針塚
Xbox・PC版タグ:HARITSUKA ANN
PS3タグ:HARITSUKA_AN
ついったー→haritsuka

 
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
今回はダッドリー

基本的に有利な組み合わせだが、通常技対空では絶対に落とせない飛びがあったり大K仕込みEXマシに噛み合うとひどいことになったりでわかってる相手だとそこまで楽に戦える組み合わせでもない

ダッドリー戦でのキモは対空
確実に落とせるのは近大P,大サイコ、UC対空の3つ
端に詰めた時は近大P対空を狙いやすいので狙っていく
大サイコ対空はザンギ戦などでもそうだが出せるようにしておきたい どんな飛びでも落とせる最強対空
UC溜まったらUC対空も視野に入れる
このあたりの対空は基本的に近めで飛び込んできた場合
遠目で飛び込んできた場合は大Kなどでも落とせるが、無理はしない
着地に中足はコパンなどに負けがち 置いていたとしても負けたりするのでちょいまちの大Kや大パンを振るといい感じで勝てる
着地即大パンの持続に負けたりするので基本は様子見が安定
着地にダブニーは危険なので振らない。

地上戦は基本的に大Kの先端を当てていく
この時置いていくようにして出すと大KEXマシを食らうので確実に当てていく
向こうの大Pなどを見てから差し返していくのがよろしい
向こうの大Kの対策は遠距離大パンチ。
この技は判定が鬼のように強いので先端当てや置き気味に出しておくとダッドリーの大K、しゃがみ中パンチ等の判定の強い仕込み技を潰せる
また遠目の対空に使うのもよい
ただしスキは大きめなので飛びを合わされたりすると悲惨 アクセント程度にしておこう

相手の固めに対してはバクステやワープをこすって逃げる ダッドリーはバクステ狩りが極端に弱いのでEXサイコやニーでの暴れを混ぜつつ出していけばそうそう噛み合わない

被起き攻めは基本通りの逃げでよい
ノーマルデビリバでくらい逃げは中段も後に続かないしその後着地にワープをこすれば一点読み前ジャンプや見てからUCでもされない限り安全

起き攻めはめくり詐欺大Pに大Kを仕込むとよい
クロカンに負けるが向こうもリスクが高いのでそうそう出してこない
そうしておいて時折大Kでめくりを狙うと大ダメージが取れて美味しい

こちらの固め中にSSBをこする相手には遅らせの中足仕込みで狩れるタイミングがあるので覚えよう
端でのEXサイコは何故かダッドリーとサガットだけ密着で出しても表に着地することが多い
何にしろ有利は取れているのでガード方向を揺さぶりつつ攻めを継続しよう
2014/05/10(土) 21:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

検索フォーム
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。